2008年05月24日

映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 新潟県民会館-その2(新潟市)

撮影11日目(パート#3)の後半戦は、新潟県民会館の大ホールで行いました。
ここでの撮影は、映画本編の撮影(俳優陣とオーディションを受けて頂いた約1000人の方々との共演)に加え、出演者+スペシャルゲストの舞台挨拶など、盛り沢山の内容となりました。



映画「降りてゆく生き方」という作品は、「みんなで創る映画」です。
舞台に上がる人、それを誰も知らない場所から支える人、その場にいなくとも遠くからエールを送る人、そんな多くの方々の支えで創られます。それはつまり、誰もが「主人公」になる映画なのかもしれません。


本作に出演して頂く為に、新潟県全域(新潟市/十日町/村上市/長岡/柏崎/湯沢/上越/佐渡)で多くの方々にご協力頂きながら、一般参加型のオーディションを行いましたが、年令、性別、国籍、地域や世代をこえて約1700名以上が参加して頂きました。そこでの様々なドラマと数多くの不思議な出逢いが、この日さらに「人と人とをつなげ」、新しい出逢いを生み出していきました。


それぞれの人生が、それぞれのドラマを持ち寄って、例えばほんの少しの瞬間でも「笑顔」と「ワクワク」な時間を過ごせたら、きっと映画製作という枠を飛び越して、地域を元気にし、次の世代へ『本当に大切なこと』が、伝わるのだと思います。


そんな沢山の「ひとり」が集結し、舞台裏を支えてくれた熱い1日をダイジェストでご報告いたします。それでは過去最大数となった怒濤のフォトレポートのスタートです!



オーディションを受けて頂いた方々が、新潟県全域より続々と集結!
それを迎えるべく、各地域ごと(新潟市/十日町/村上市/長岡/柏崎/湯沢/上越/佐渡)に受付を用意。
受付をしてくれた方々は、新潟に立ち上げたエキストラ事務所で地域スタッフとして参加して頂いた方々と、一般参加オーディションを初期から毎週のように休日返上でサポートしてくれた、新潟応援団の「オリエン隊」メンバーの方々!




受付後の会場内でも長い列となっていました。
こちらの誘導などもボランティアスタッフの方々がサポート。



まだまだ続く、長い長ーーーーーーーーーい列・列・列!!



それでも、まだまだ続々と集まります!受付も若干パニック気味!
その結果、会場内はこうなりました.....



どっかーーーん!

約1000名の(出演者)大集結!


この大集結に感謝を込めて、撮影前にスペシャルゲスト(第一弾)の登場。
全国初の地方お笑い集団として新潟県で活躍する、『新潟お笑い集団「NAMARA」』の代表:江口さん(写真:左)が、会場を盛り上げてくれました。会場内は爆笑の嵐!さすが、お笑いのツボを心得ています。江口さんのブログはコチラ。



会場側だけでなく、ステージ上で撮影の待機をしていたエキストラの方々にも容赦なく鋭いツッコミが入り、全員大爆笑!イジッてもらって、みなさんもなんだか嬉しそうですね。

さて、会場も大声援と笑いで埋め尽くされ....
いよいよ撮影前のスペシャルゲスト(第二弾)の登場!!



ステージ上に、ズラッと並んだ豪華メンバーが、撮影前に舞台挨拶!
写真左より:プロデューサー・森田さん/新潟県知事・泉田さん/武田鉄矢さん/監督・倉貫さん/渡辺裕之さん/権藤栄作さん。

実は、この日の撮影は、渡辺さんと権藤さんのシーンしかなかったのですが、多く参加者の方々へ感謝を込めて、武田鉄矢さんが舞台挨拶の為だけに会場へ駆けつけて頂きました。当然、会場は大盛り上がりとなりました。

さて、それではいよいよ撮影スタートです!



俳優陣、スタッフ共々、倉貫監督も、赤川カメラマンも白熱してきました。



しかーし、参加した会場のみなさんも負けていません!(只今、本番中)
会場を埋め尽くす多くの参加者と一緒に、長時間の撮影となりました。

そして、さらに!
前日から美術部が中心に、深夜まで多くの人で作り上げたステージ上のセットに現れたのは・・・



「新潟総おどり」
へも参加している『五泉華連』のみなさんに踊りのシーンへ出演していただきました。そのパワフルかつ華麗な踊りに、スタッフだけでなく会場でも大拍手となりました。ちなみに、このセットですが、高さ約3メートルほどあります。メンバーの中には小さな子供もいましたが、堂々として踊りっぷりでした。



こちらは、舞台挨拶の司会にもご協力頂いた、「FMながおか」のスタッフの方。もちろん、長岡オーディションを受けています。只今、本番前にスタッフ(演出部)の方と打合せ中。

....という訳で、どんな内容となったかは、本編をお楽しみにお待ちください。実際の撮影は、もっともっとずーっと長時間でした。途中、何度も休憩を入れ、スタッフがマイクなどで「いま、こんなシーンを撮影しています。いまは、こんな状態です、少々お待ちくださーい」と説明をしながら、その後も、さらに撮影は続きました。そして、最後にご参加頂いた方々に夕食と記念品を進呈。

最後になりましたが、見えないところでも、この日の撮影は沢山の方々のご協力とご支援を頂きました。そんな全てのみなさんへスタッフ一同、心から感謝いたします。ありがとうございました!


さて・・・実は、次の日も「ある場所」に大集結します(汗)。
今度は、さらに凄い撮影となります!.......次回へ続く(笑)


●この撮影現場フォトレポートはダイジェスト版ですので、公式サイトが立ち上がったら、もっと詳しいレポートをお届けいたします。ご期待ください。

トラックバック

» 映画「降りてゆく生き方」 from エグチアユムのブログ ***お笑い集団NAMARA全国制覇への道***
映画「降りてゆく生き方」新潟県民会館の大ホールでの撮影にお邪魔しました。 先日、ブログでご紹介されたということで案内をいただきました。 本編には登場しな... [Read More]

コメント

wholesale hermes box 映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 新潟県民会館-その2(新潟市)へのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. hermes bag australia http://www.vanputtenvioolbouw.nl/hermesonline/hermes-bag-australia-bag-outlet.html

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)