2008年05月17日

映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 柳都大橋近郊(新潟市)

4日目の前半は、早朝より柳都大橋近郊での撮影です。
トキメッセにも近く、奇麗に整備された路面と橋の近くでの撮影。

今回から登場する子役の方々の初日でもあります!


倉貫監督から細かい指示を受けながら、ちょっとドキドキ気分でしょうか!?

森とクマの大切さを、通行人へ訴えるシーンです。


目の前を通り過ぎる通行人の方々も、もちろんオーディション参加者。そして、大勢のスタッフが見守るなかで、何度もテストが繰り返されました。


こちらは助監督さんからと打合せ中かな。


気温も上がり、熱いロケの中でひときわクールな役を演じているのは、写真左上より見下ろしているのは、女優の大谷允保さん。三脚に登って光を操るのは照明チーム!いつもならのスゴ腕です。


こちらは、オーディションを受けて通行人として参加して頂いたエキストラの方々!通行人といっても、ただ歩くだけでなく、きちんと細かいお芝居が必要。みなさん、とても上手かったです。


こちらも同じくオーディションを受けて参加された、通行人役のエキストラの方々。なぜかひときわテンション高かったです!

コメント

がんばりましたね
hermes birkin bag hong kong 映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 柳都大橋近郊(新潟市)へのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. bags clearance http://www.winkelhorstbouw.nl/hermesonline/hermes-bags-2013-bags-clearance.html

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)