2008年05月20日

映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 古町(新潟市)

7日目は、博進堂/新潟市美術館前と撮影を行い、夕方から夜間にかけて古町で大掛かりな「雨降らし」の撮影を行いました。博進堂の撮影の様子はコチラの社員の方のブログをご覧ください。


古町の一部の道路を丸ごと閉鎖しての撮影を行いました。夜の商店街を雨に打たれながら、武田鉄矢さんがひとりで歩く、というシーンです。路面も濡らし、遥か遠くまで大型の照明を複数使い、演出しています。


商店街の両サイドには、近隣の方々が列を作って多数見学していました。
それでは、雨降らしの瞬間をダイジェストでご紹介いたします!


まずは道路を一時的に閉鎖し、準備をしながら夕暮れから暗くなるのを待ちます。


暗闇に計算された照明部の技!


近所の方も続々と集まってきました。


背後で支えるのは、特別な機材と車。


そして、雨降らしの道具登場!

暮れてきた頃に、まずは路面を濡らします。


さていよいよ、道路の真ん中へ三脚を立てて、雨を作ります!


徐々にホースをあげていき・・・


弧を描くように霧雨となり・・・

『雨が降り」ました!!


見学されていた方々も驚きながら、見つめていました。
ちなみに、あまり知られていませんが、「雨降らし」という方法は、実際に雨が降っている日にはできません。運良くこの日の夜もいい天候でした。気温はかなり低かったですが、武田鉄矢さんは、終止笑顔で現場を和ませてくれていました。

●この撮影現場フォトレポートはダイジェスト版ですので、公式サイトが立ち上がったら、もっと詳しいレポートをお届けいたします。ご期待ください。

コメント

hermes versand shop l¨1beck 映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 古町(新潟市)へのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. buy bags http://www.dirkglaudemans.nl/hermes/hermes-bags-sale-buy-bags.html

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)