2008年08月25日

映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 星峠の棚田(十日町)

31日目は、アマチュアカメラマンなどを中心に全国でも棚田の名所として有名な、星峠にて撮影を行いました。星峠から眺める棚田の風景は、霧の美しさに加え、「星降る棚田」としても有名な場所でもあります。今回の撮影は、昼間に行いました。


日差しは強いながらも、天候は少々不安定。ちょっと心配です。

今回は、劇用車も沢山登場!

このアングル、なんとなく映画「ゴッドファーザー」のワンシーンみたいですね。

広い空と、広大な棚田の絶景!

あれ?......に、日本の方じゃない.....ですよね?

今回の撮影は、渡辺裕之さん、大谷允保さんに加え、正体不明の方々!
そんな謎の方々のオフショットもご紹介します。


撮影場所は、星峠の棚田。現在地、見えます?(写真上)。駐車場やトイレなど完備され、撮影ポイントの看板も設置されています。詳細はこちら>星峠の場所

それでは、謎の方々にご登場頂きます。

実はこの方々(写真上)は、新潟県にお住まいの外国人のみなさま。つまり、エキストラのみなさまなのです。なぜ、外国人の方々が登場されたのかは、本編を観てからのお楽しみです。

それでは、渡辺裕之さん、大谷允保さんも加わり、撮影スタートです。

右隅に倉貫監督が立っていますが、その背後が棚田の方向。つまり急斜面です。

外国人のみなさんも、棚田の広大な風景に感動のご様子です。

あっ、左隅の方がデジカメを持っているのは気にしないでくださいね(笑)

それでは、横一列に並んでみましょう!

写真左隅が大谷允保さん、写真右隅が渡辺裕之さん。

次は車を利用しての撮影。

歩くだけのシーンでも渡辺裕之さん(写真中央)は、かっこいいですね!

それでは、外国人のみなさまにも歩いて頂きます。

やはり衣装によって、雰囲気が随分違いますね。

ちょっとみなさんに近づいてみましょう。

撮影中も、待機中も楽しそうです。

こちらは見学されているみなさま。
撮影現場をひと目観ようと、東京から来られた方もいます。

と、ここで心配していた雨が・・・・

車が濡れないようにシートで防ぎます。巨大なサランラップみたいです。

出演者のみなさんも雨の中で待機です。

しばらくして、なんとか雨はおさまりました。ひと安心です。

それでは撮影再開です。
全体での撮影以外に、それぞれのアップによる撮影などがあったのですが、
みなさん独特の雰囲気でした。

こちらは、かなり緊張したようですね。
ここでは、あるシーンを撮影したのですが、なにやら楽しい雰囲気です。

そんな楽しい現場でも、この方の演技で場がしまります!

俳優、渡辺裕之さん。ビルの中でも、山の上でも、カッコイイ!

駆け足でしたが、無事にいい撮影となりました。
最後は、共演者のみなさんで記念撮影です!パシャ!


撮影にご協力頂いた、エキストラのみなさま、近隣及び遠方より見学に来られたみなさま。誠にありがとうございました。


関連情報:
以前もご紹介し、撮影にもご協力頂いた、十日町で美しい写真を撮影されている、カメラマンの方のブログより、幻想的な「星峠」の写真をご紹介。>こちら


[ご注意]ブログ更新日と撮影日は、必ずしも一致しておりませんので、ご了承ください。

●この撮影現場フォトレポートはダイジェスト版ですので、公式サイトが立ち上がったら、もっと詳しいレポートをお届けいたします。ご期待ください。

コメント

mbt shoes sale us 映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 星峠の棚田(十日町)へのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. mbt shoes near me http://www.debereiders.nl/mbt-australia-mbt-shoes-near-me.html
hermes uk office 映画「降りてゆく生き方」撮影現場フォトレポート〜 in 星峠の棚田(十日町)へのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. replica hermes bags uk http://www.salonintense.nl/hermesonline/replica-hermes-bags-uk-handbags-clearance-sale.html

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)