« 2009年03月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月30日

渋谷でお米をつくろう! 〜「渋谷田んぼCLUB」結成!



「渋谷でお米をつくろう!」〜「渋谷田んぼCLUB」結成!

環境問題、食糧問題、農業問題・・・私たちの前には、いま「いのち」の根幹に関わる重大問題が山積みになっています。
でも、悩んでいてもしょうがない!とにかくアクション!
ということで、有志が集い、「渋谷公園通商店街」のご協力を得て、「渋谷田んぼCLUB」を立ち上げることとし、「渋谷・公園通り」に「渋谷・いのちの棚田」という「田んぼ」をつくり、「渋谷米」をつくることにしたのです。

「渋谷で田んぼ???」

渋谷といえば、最先端のギャルたちが集う日本の流行発信地。
そんなところで田んぼ?米づくりなんてできるの?
いえいえ、そんなところだからこそ、田んぼをつくり、お米をつくる意味があるのです。

渋谷・公園通りには約200基の花のプランターが存在しています。
このうちの4分の1ほど(55基)を稲のプランターにすることにします。
渋谷公園通りは坂道になっていますから、「棚田」なんですね。

たぶん「食糧自給率ゼロ」の渋谷。
私たちは「食糧自給率001パーセント!」を目指して、「渋谷・いのちの棚田」で、「渋谷米」を作ります。


イベント名「渋谷・いのちの田んぼまつり」
日時:2009年5月4日(月) 12:40〜14:30
会場:代々木公園けやき並木会場 特設田んぼステージ

(東京都渋谷区神南二丁目>MAP

アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅より徒歩9分/JR山手線「原宿」駅より徒歩9分/JR山手線「渋谷」駅より徒歩12分

当日参加者(予定)
武田鉄矢、苅谷俊介、大谷允保、田んぼガールズ、野中ともよ(NPOガイア・イニシアティブ代表)、その他多数

武田鉄矢(俳優)

大谷允保(俳優)

苅谷俊介(俳優)


イベント内容:
「渋谷田んぼCLUB」趣旨、活動計画の説明、出席者の挨拶、田植え、公園通に稲プランターの設置、フォトセッション、囲み取材
、など

本件に関する問い合わせ:
渋谷田んぼCLUB事務局 担当:小村亮雄
E-mail :akio.komura@gmail.com
TEL : 080-5055-9991  FAX : 03-5798-2813


*「渋谷・いのちの田んぼまつり」は、渋谷公園通りフラワーフェスティバルと連動企画として開催されます!>公式サイト

★「渋谷田んぼCLUB」に関して、詳しい情報と今後の年間活動計画は>コチラ

2009年04月29日

東京都上映日程のご案内(7月12日 in 調布市グリーンホール)

東京都および近郊にお住まいのみなさま、大変お待たせいたしました!
映画「降りてゆく生き方」の、東京都での上映が決定いたしました!

会場及び上映スケジュール
映画「降りてゆく生き方」上映会 in 調布市グリーンホール
主催:日本芸術学館

日程7月12日(日)
時間
(1)10:00 開場/10:30 開演
(2)14:00 開場/14:30 開演
(3)18:00 開場/18:30 開演

会場調布市グリーンホール
http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=6369
京王線調布駅下車 南口:京王線・京王新線(都営新宿線乗り入れ)新宿駅から特急で約15分)

料金1500円

●鑑賞チケット申込み方法
日本芸術学館映画「降りてゆく生き方」上映会)
http://www.gakkan.biz/oriteyukuikikata/index.html

お問合せ:日本芸術学館
TEL. 042-426-7740

2009年04月27日

映画「降りてゆく生き方」最新上映スケジュール

映画「降りてゆく生き方」の最新上映スケジュールを一覧リストでご覧になれます。
(情報は常に更新されますので、このページのブックマークをオススメします。


*ブログのカテゴリーからアクセスされた方は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。上映スケジュール(リスト/月)が表示されます。

このページの固定リンクは以下です。。
http://www.nippon-p.org/blog/2009/04/post_82.html

 

続きを読む.......

2009年04月22日

神奈川県上映日程のご案内(5月9日 in 秦野市文化会館)

神奈川県秦野市にて開催される、第61回全国植樹祭にて映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)が、特別上映されることが決定いたしました。

趣旨:
平成22年春、秦野市で「第61回全国植樹祭」(天皇・皇后ご臨席)実施決定〜映画「降りてゆく生き方」が記念特別上映作品に選定!
平成22年春季に、第61回全国植樹祭が神奈川県で実施されることが決定し、その式典が県立秦野戸川公園で開催されることとなりました。
全国植樹祭は、豊かな国土の基盤である森林・緑に対する国民的理解を深めることを目的とした行事で、「天皇皇后両陛下の御臨席」のもと実施されます。
秦野市では、全国植樹祭の開催を契機に、市民の方の森林や里地里山などの自然環境や循環型社会などに対する理解を深めて行きたいと考えていました。
そこで、秦野市では、里山や奥山の保全・日本人の原風景である棚田などを題材にして自然と人間のつながりや共生について描いた映画作品である映画「降りてゆく生き方」の上映という方法で、秦野市民等に対し、映像や音楽を通じて自然環境や循環型社会についての理解を促し、合わせて全国植樹祭に向けた市民の気運高揚を図ることとした次第です。
映画「降りてゆく生き方」を製作した当社は、映画を通じて人々が広く人間と自然の共生を理解し、日々の生活に具現化することを通じて、環境や社会がよりよき方向に改善されることを願って本作品を創りましたので、上記のような目的で上映されるということは大変意義あることと考えております。


●出演俳優、プロデューサー等から、森づくり・里山づくりに関するメッセージの発信
映画「降りてゆく生き方」に出演している苅谷俊介氏は、本映画において自然と一体化した農業を行う自然農法家を好演されています。
その苅谷俊介氏は、秦野市において自ら農業を実践し、自然と共生をした生き方を実践しておられます。
苅谷俊介氏及び本映画のプロデューサー等から、上映後に、観客に対して森づくり、里山づくり、水資源保護などに関するメッセージを具体的に発信することで、秦野市民をはじめとする観客の皆様の自然との共生や森林づくりに関する理解はいっそう深まるものと期待されます。



上映日:2009年5月9日(土)

時間:13:15開場/14:00開演(全席自由)


会場:秦野市文化会館 大ホール
http://navi.city.hadano.kanagawa.jp/b-kaikan/
神奈川県秦野市平沢82番地  TEL:0463−81−1211

アクセス&地図:こちらをクリック

特別イベント:出演俳優等舞台挨拶
苅谷俊介さん(俳優/秦野市在住)、渡辺裕之さん(俳優)、
森田貴英(プロデューサー/脚本)、 他予定



鑑賞チケット:全国植樹祭特別価格
未就学児の入場はご遠慮ください。


鑑賞チケット申込み方法
電話予約&窓口購入
http://navi.city.hadano.kanagawa.jp/b-kaikan/kounyu.html
秦野市文化会館:TEL. 0463-81-1211

ご注意:
文化会館窓口購入・電話予約の受付時間は 午前8時30分から午後5時までです。
休館日: ●毎週火曜日(同日が祝日の場合は木曜日)●祝日の翌日


鑑賞チケット発売場所
秦野市文化会館/TEL:0463−81−1211
第61回全国植樹祭秦野市民推進会議事務局
(秦野市森林づくり課内)/
TEL:0463−82−963
タイラ書店(東海大学前駅南口)/TEL:0463−77-196
エノモト書店(鶴巻温泉駅南口)/TEL:0463−78−7332
みどり書店(渋沢駅南口)/TEL:0463−88−0162
ファミリーマート秦野市役所前店/TEL:0463−85−5761
秦野エーススタンプ会(秦野市本町二丁目)
/TEL:0463−82−5421
はだの名産センター(秦野駅北口)/TEL:0463−83−6477


主催:
第61回全国植樹祭秦野市民推進会議

共催:
秦野市文化会館事業協会後援:秦野市

お問合せ先:

秦野市森林づくり課:TEL. 0463−82−9631
秦野市文化会館事業協会:TEL. 0463−81−1211

2009年04月16日

新潟上映の追加日程(4月・5月)が決定!(前売り券の案内)

映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の、新潟上映の「追加日程(4月・5月)」が決定いたしました!

初日の上映チケットを逃してしまった方々よりお問合せが殺到しておりますが、そんな方々に朗報です。新たに追加上映が決定いたしました。今回は、新潟市にて2会場/合計10回の上映となります。

会場及び上映スケジュール

会場
クロスパルにいがた
http://www.city.niigata.jp/info/crosspal/
新潟県新潟市磯町通3ノ町2086番地 TEL. 025-224-2088

4月25日( (1) 18:15開場/18:30開演
5月2日( (1) 10:30開場/11:00開演
  (2) 14:00開場/14:30開演
  (3) 17:30開場/18:00開演
5月5日(火・祝 (1) 10:30開場/11:00開演
  (2) 14:00開場/14:30開演
5月14日(木) (1) 10:30開場/11:00開演
  (2) 14:00開場/14:30開演

会場万代市民会館(6F)
http://www.city.niigata.jp/info/crosspal/
新潟県中央区東万代町9番地1号 TEL. 025-246-7711
5月16日 (1) 10:30開場/11:00開演-追加上映-
  (2) 14:00開場/14:30開演-追加上映-



料金前売券(全回共通)00円/当日00円
この前売券は全上映共通となっており、上記の上映どれでもご覧いただくことができます。
(1枚につき1回限り)。

チケットの値段は、大人、小人、シルバー等全て同一価格とさせていただきます。


前売り券のお申し込み&受け渡し方法:
氏名・住所・電話番号・ファックス番号・購入枚数を明記のうえ、
「電子メール」か「ファックス」でお申し込みください



電子メールori@nippon-p.org

ファックス025−250−5610


お申し込みに関して:
前売券の購入に際しまして、上映場所・日時などをご指定される方がいらっしゃいます。しかし、この
前売券は全上映共通となっており、上記の上映どれでもご覧いただくことができます(1枚につき1回限り)。
したがいまして、
上映場所・日時などをご指定いただく必要はございません。

ご注意:
前売り券は、お名前・電話番号等確認の上、上映会場でのお渡しとなります。
(事前郵送は行いません)
お申し込み後、直ちに下記のいずれかの口座に前売り券代金(総額)をお振込み下さい。
(振込代金はお客様のご負担とさせていただきます。)

前売り券代金のお振込み先:
(お振込み先は、銀行と郵便局 の2種類をご用意しております)

郵便局でお振込の方:
口座番号  10160-71597071 (郵便局)
口座名義  シャ)ニッポンプロデュース

銀行でお振込の方:
銀行名:三井住友銀行
支店名:新宿西口支店
口座番号:(普通) 9419205
口座名義:シャ)ニッポンプロデュース

チケットに関するお問合せ先:

TEL.025-222-1125 「降りてゆく生き方」新潟事務局(NAMARA内)
こちらの新潟事務局では、前売り券の即日ご購入することができます。

 


2009年04月07日

ファシリテーションフォーラム2009@お台場のご案内

日本ファシリテーション協会(FAJ)が主催となって、『多様な 人・組織・ファシリテーション と出会い、響きあう。』をコンセプトに、様々なファシリテーションの場が、2009年5月23(土)、24(日)の2日間、「ファシリテーションフォーラム2009」として東京お台場に生まれます。

このイベントに映画「降りてゆく生き方」のプロデューサーである、森田さんがファシリテーターとして参加されます。数々の革新的な企画で、映像を利用したワークショップを多数実践し「癒された」「新しい自分を発見した」など各地で大好評となっています。

「映画を作る」ということをキーワードに、「まち」と「人」が相互に絡み合ってどのように活性化されていったのか、その後映画に関わった人たちが核となり 周囲にどのような影響を与えていったのか、それらのプロセスについて実際に映画をプロデュースされた秘密が紹介されます。

地域を活性するための「まちづくり」は本来どうあるべきなのでしょうか。その答えがここにあるかもしれません。映像はインパクトが強い分、取り扱いに困る題材でもありますが、映像を用いたファシリテーションのあり方を一緒に考えてみましょう。

このセッションでは、武田鉄矢主演映画「降りてゆく生き方」のダイジェスト版映像を上映して、その後、ファシリテーションと映画の関係について考えるワークショップを予定しています。

■タイトル:映画「降りてゆく生き方」でのファシリテーションの実践について語り合おう

■ファシリテーター      森田貴英
■No.     24AM
■日付     5月24日(日)09:30〜11:30
■会場     東京国際交流館 プラザ平成 3F メディアホール
http://www.tiec.jasso.go.jp/info/map.html
■定員数     80名
■見学     可能

参加申込方法は>コチラ
セッション詳細(事前申込)は>コチラ


*当日は大変混雑が予想されます。
募集数は定員となっておりますので、お早めの予約をお勧めいたします。


-----------------------
ファシリテーションフォーラム2009@お台場
主催:      特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会(FAJ)
協賛:     住友スリーエム株式会社(予定)、三菱鉛筆株式会社(予定)
後援:     日本経済新聞社(予定)
特定非営利活動法人 日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)
NPO法人ハートフルコミュニケーション
(社)にっぽんプロデュース


2009年04月05日

[続報]舞台挨拶情報

いよいよ公開も迫ってきた、映画「降りてゆく生き方」ですが、続報をお伝えします。
4月18日の新潟/千葉それぞれのスペシャル舞台挨拶に2名新たにご参加されます。
チケットは、残りわずかとなっておりますので、お早めにお申し込みください。

==========
●4月18日新潟県民会館
舞台挨拶:主演・武田鉄矢さん、女優・沢田雅美さん
倉貫健二郎監督、など。

新潟上映のチケットお申し込みは以下より
携帯の方はコチラ
PCの方はコチラ

==========
●4月18日千葉県 市川市市民会館
舞台挨拶:俳優・渡辺裕之さん、苅谷俊介さん、女優・
大谷允保さん
日本熊森協会会長の森山まり子さん
、など。

千葉県市川上映のチケットお申し込みは以下より
携帯の方はコチラ
PCの方はコチラ
==========