« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月31日

[上映]映画上映と元気感電イベント in 名古屋

愛知県(名古屋)、および関西エリアの方、お待たせいたしました!
「降りてゆく生き方」に学ぶ、これからの地域の元気づくりイベントを実施します。

映画「降りてゆく生き方」を鑑賞し、これからの地域のあり方を一緒に体感してみませんか?上映前日には、全国各地で大好評の「対話型ワークショップイベント(前夜祭)を行うほか、上映後の各種体感ツアーもご用意しております。

続きを読む.......

2009年10月29日

[速報] 10/31「生き方」発見!対話型ワークショップ(1日2回実施)

静岡および全国の「降りてゆく生き方」ファンのみなさまに朗報です!

11月7日に静岡県で上映する、映画「降りてゆく生き方」の本編上映に先駆けて、
「「生き方」発見!対話型ワークショップ」(1日2回)を実施いたします。

*このワークショップは終了いたしました
続きを読む.......

【上映】静岡県初上映!

静岡県にお住まいのみなさま!大変お待たせしました。
遂に映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
「静岡初上映」が決定いたしました!!


静岡の上映会場は、大学の講堂での上映です!
スペシャルゲストとして、北海道から「浦河べてるの家」のメンバーが
会場へ駆けつけてくれます!


上映終了後は、自由に感想や想いを交流するワクワクした
楽しい「お話し会」を実施予定(希望者のみ)。

是非、映画「降りてゆく生き方」ならではの、
新しい鑑賞&交流をお楽しみください。
ご友人やお仲間とのご参加も大歓迎です!



「降りてゆく生き方」映画上映&おむすびパーティー in 静岡

日程:11月7日(土)
時間:開演13:00〜(開場12:00)
★上映終了後の「お話し会」は、希望者のみ対象です。

場所:静岡県立大学(大講堂)
*googleMAPはコチラ


(〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1/代表TEL:054-264-5102)

アクセス方法:
<電車>
JR「草薙駅」又は静岡鉄道「県立美術館前」、「草薙駅」から 徒歩15分
(静岡駅から  静岡 — 草薙 JR東海道線(普通) 7分)
<バス>
JR「草薙駅」前より、 しずてつジャストライン 草薙団地行き(三保草薙線)で、
「県立大学入口」下車 約5分

スペシャルゲスト:べてるメンバー


●全国でも有名な「ミスターべてる」として親しまれている、早坂清さん
●スタッフとして活動する傍ら歌を通して励ましCDデビューもした、下野勉さん

*社会福祉法人「浦河べてるの家」公式サイト
http://www18.ocn.ne.jp/~bethel/

入場料:前売り1,500円/当日2,000円

■入場券お申し込み方法:
・「必須事項」を記載し、以下の宛先へEメールでお申し込みください。
・その後、指定口座へ全額お支払いください。
携帯メールからのお申し込みも可能です。

★必須事項
・申込代表者名
・住所
・電話番号
・枚数
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は
必ず同じ氏名にて行ってください。

■お申し込みメールアドレス
shizuoka117@nippon-p.org


★注意事項:
電子メールでお申し込み後、速やかに、指定口座へ代金総額を払込ください。
ご入金が確認できしだい、上映イベント入場券(チケット)をご郵送いたします。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じ氏名にて行ってください。
映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど一般社団法人降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を今後貴殿宛に配信いたします。

■代金お支払い先:
以下の口座へ全額をお支払いください。
お支払い手数料はお客様ご負担となります。

<郵便局>
口座番号: 10160-71597071 (郵便局)
口座名義: シャ)ニッポンプロデュース


■入場券受け渡し方法:
ご入金確認次第、記載された住所宛に郵送いたします。

■主催&お問合せ先:
主催:一般社団にっぽんプロデュース・ありのまま会
お問合せメール→
shizuoka117@nippon-p.org

<講堂までのマップ>

 

■「ありのまま会」とは:
2007年夏に、北海道の「べてるの家」を 訪ねた3人の女子学生が結成し、大学を「べてる化」しよう!という集まりです。活動スタイルも独特で、「なんでもはなせるミーティング」「困ったことはそ の場で練習」「ご飯を作って持ち寄るランチ会」「悩みを書いては回す交換日記」など、学生ならではの独特でユニークな発想を実践しています。


2009年10月17日

[速報]10/18「土と平和の祭典2009」〜映画「降りてゆく生き方」ステージトーク決定



●2万人以上が集結し「農・食・環境」などを考えるビッグイベント!

国連環境計画(UNEP)の親善大使に任命され、世界を舞台に、生命のいとおしさ、自然を愛することの大切さについてメッセージを続ける加藤登紀子さんなどが発起人となり主催される「土と平和の祭典」が、今年も日比谷公園で開催されます。


「土と平和の祭典」は、”ひとりひとりが種まくことで社会がかわる」というテーマで、「種まき大作戦」の収穫祭として開催されています。多くのボランティアスタッフなどで支えられながら、農や環境問題なを、収穫した食料などを通して、未来のにっぽんの農を考えるイベントです。

この会場で、映画「降りてゆく生き方」の脚本・プロデューサーである、
森田貴英氏が映画やまちづくりなど、様々な話題のトークを行います!

★映画「降りてゆく生き方」〜プロデューサー・森田貴英氏ステージトーク:
場所>>日比谷公園”種まきトークステージ・平和”
http://www.tanemaki.jp/tsuchitoheiwa2009/contents/talkstage-peace
日程>>10月18日(日曜日)
時間>>12:30〜(予定)
*ご注意:会場内にステージが多数ありますので、お間違えのないように!
*当日は、会場マップなどが配布される予定です。

このイベントは入場無料!雨天決行です。

「種まきトークステージ・平和」では、その他に、吉本多香美さん(女優)、鎌仲ひとみ(映画監督/六ヶ所村ラプソディー)、高樹沙耶さん(女優)などもゲストで登場します!時間帯は同一ではありません。

●早稲田祭のチケット販売〜寺田本家のお酒も出店!
早稲田祭で上映される映画「降りてゆく生き方」の入場券も販売されます。
チケット取り扱いブース:「寺田本家」「農家のこせがれネットワーク」
 

早稲田祭の上映メンバーが集まって、当日会場でチラシ配布もします!
「農家のこせがれネットワーク」でも早稲田祭のチケット販売します。
  「寺田本家」では発芽玄米酒「むすひ」から、
著書「発酵道」など多数取り揃えています。
もちろん!早稲田祭のチケットも購入できます。
 

2009年10月09日

【上映】大分県初上映(2日間2会場)〜苅谷俊介ふるさと上映イベント

映画「降りてゆく生き方」で、ひときわ存在感があり、
鑑賞された方にとても人気があるのが、俳優・苅谷俊介さんです。

そんな俳優・苅谷俊介さんの出身地でもある、
大分県で遂に初上映が決定いたしました!(2日間2会場)

今回の大分上映では、地元のホールに加えて、なんと!お寺でも映画を上映します!
当日は、苅谷俊介さんの舞台挨拶やトークなど盛り沢山の内容でみなさまをお待ちしております。

★追記:(11/3)
話題の「お寺」での上映となる「日出町会場」は、定員に達しましたので、
申込みを締め切らせて頂きます。
大分会場は引き続きお申し込み可能です。
お席には限りがありますので、お申し込みはお早めに!



映画「降りてゆく生き方」in 大分(2日間・2会場)
〜「苅谷俊介ふるさと上映イベント」詳細&申込み方法〜



●大分市上映会場
日程:11 月6 日(金)
会場:コンパルホール(文化ホール)

(大分県大分市府内町1-5-38)*googleMAPはコチラ


時間:開場18:00 /開演18:30
入場料:1000 円(全席自由)
*18:30 より、苅谷俊介氏と可児敦彦氏の映画対談


●日出町上映会場
「日出町会場」は、定員に達しましたので、申込みを締め切らせて頂きます。
日程:11 月7 日(土)
会場:妙光寺

(大分県速見郡日出町3360)*googleMAPはコチラ


時間:開場18:00 /開演18:30
入場料:1000 円(全席自由)

*18:30 より、苅谷俊介氏の舞台挨拶


■入場券お申し込み方法:
・「必須事項」を記載し、以下の宛先へEメールでお申し込みください。
・その後、郵便局の指定口座へ全額お支払いください。
携帯メールからのお申し込みも可能です。
お申し込みされた入場券で2日間の共通利用はできません
(2会場、別々の入場券が必要です。)

★必須事項
・申込代表者名
・住所
・電話番号
・申込み上映日と人数:11 月6 日( )名

「日出町会場」は、定員に達しましたので、申込みを締め切らせて頂きます。

大分会場(11/6上映)は引き続きお申し込み可能です。
必ず鑑賞希望日を記載ください。

■入場券お申し込みメールアドレス
1167@nippon-p.org


★注意事項:
電子メールでお申し込み後、速やかに、指定口座へ代金総額を払込ください。
ご入金が確認できしだい、上映イベント入場券(チケット)をご郵送いたします。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じ氏名にて行ってください。
映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど一般社団法人降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を今後貴殿宛に配信いたします。

■入場券お支払い先:
郵便振替 大分津留郵便局
01700−7−124522


■入場券受け渡し方法:
ご入金確認次第、記載された住所宛に郵送いたします。
* 当日会場で受取り希望の方は、お問合せへご連絡ください。

■お問合せ先:
「降りてゆく生き方」大分上映実行委員会
メール→ 1167@nippon-p.org
TEL→ 090−5020−5053

*夜間の電話は遠慮ください
*電話による入場券お申し込みはできません

主催:「降りてゆく生き方」大分上映実行委員会
後援:大分市・大分合同新聞社・OBS 大分放送・TOS テレビ大分・OAB 大分朝日放送・おおいた団塊くらぶ