« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月29日

公開1周年記念企画:スペシャル・プレ上映セミナー第2弾 with 香山リカ

追記:
このセミナーは、定員に達しましたので締め切らせて頂きます。
沢山のお申込み、誠にありがとうございました!


映画「降りてゆく生き方」は、本年4月18日(日)をもって、
「公開1周年」を迎えます。
映画が「大量消費」の対象となり、あっという間にスクリーンから消えていく中で、
1年以上もスクリーンで上映を出来るということは、「奇跡」と言えます。

そこで、「降りてゆく生き方 公開1周年」を記念しまして、今年の4月は、各界のトップで活躍される方々をゲストにお招きしましての「スペシャル・プレ上映セミナー・シリーズ」を実施することといたしました。

映画「降りてゆく生き方」のプロデュース・脚本を手がけました
森田貴英氏が、スペシャルゲストと「降りてゆくトーク」を展開いたします。




「自分らしい生き方」ってなんだろう?
そんな悩みをもっている方も多いことでしょう。

そこで今回は、テレビやメディアで大活躍の精神科医、香山リカさんを
スペシャルゲストに迎えて、不安とうつの時代に「生き方」を考えてみたいと思います。


香山リカさんは昨年「しがみつかない生き方」というベストセラーを出し、
「勝間和代を目指さない」という画期的な提言をして、
「香山・勝間論争」も話題になりました。


そんな香山リカさんと、「降りてゆく生き方」の森田プロデューサーが、
「生き方トーク」を展開していきます。
果たしてどんなプレ上映セミナーになるか、請うご期待!

今回の企画は、募集人数を20名に限定させていただきます。
*席には限りがありますので、お早めにお申込みください。

 

映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念企画
スペシャル・プレ上映セミナー 第2弾
★「自分らしい生き方」はどこにある?
〜「しがみつかない生き方」と降りてゆく生き方」から考えてみる〜

●実施日時:4月6日(火)午後7時30分〜9時30分
※状況により延長する場合があります。

●実施場所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−33−3
(社)降りてゆく生き方 特別会議室

*最寄り駅-地下鉄(東京メトロ)の北参道駅より徒歩3分
*会場までのアクセスは、このブログ記事の最後にGoogleMapと写真でご紹介しています。

●特別ゲスト:香山リカ氏(精神科医)
●聞き手:森田貴英映画「降りてゆく生き方」脚本・製作、弁護士)」

●定員:20名限定
●参加費:無料


●お申し込み方法:
「申込みメールアドレス」宛に必要事項を記載頂き、メールでお申し込みください。

●必要事項:
お名前(フルネーム)/住所/携帯電話番号/参加人数

追記:
このセミナーは、定員に達しましたので締め切らせて頂きます。
沢山のお申込み、誠にありがとうございました!


★注意:本編上映はいたしません。

*本セミナーに関するお問合せ先:
info@nippon-p.org

★会場までの道順は以下のGoogleMapと写真でご参照ください。

続きを読む.......

公開1周年記念企画:スペシャル・プレ上映セミナー第1弾 with 国際弁護士

映画「降りてゆく生き方」は、本年4月18日(日)をもって、
「公開1周年」を迎えます。
映画が「大量消費」の対象となり、あっという間にスクリーンから消えていく中で、
1年以上もスクリーンで上映を出来るということは、「奇跡」と言えます。

そこで、「降りてゆく生き方 公開1周年」を記念しまして、今年の4月は、各界のトップで活躍される方々をゲストにお招きしましての「スペシャル・プレ上映セミナー・シリーズ」を実施することといたしました。

映画「降りてゆく生き方」のプロデュース・脚本を手がけました
森田貴英氏が、スペシャルゲストと「降りてゆくトーク」を展開いたします。





長引く不況を脱せない日本を追い抜き、遂に世界第二位の経済大国にのしあがった中国。そしてインドを初め、アジア諸国も経済的にぐんぐんと伸びています。

そんな世界情勢、アジア情勢の中で、
私たち日本人は、どうやって生きていくべきなのでしょうか?

中国やアジアの法律問題に長年にわたって取り組んできた
国際弁護士の瓜生健太郎さんをスペシャルゲストに迎え、
中国・アジアの時代の「昇ってゆく生き方・降りてゆく生き方」を、
考えてみたいと思います。


新聞やテレビでは分からない「リアルな中国」「リアルなアジア」を知り、「グローバル社会での降りてゆく生き方のあり方」を、浮かび上がらせようという意欲的なプレ上映セミナーにしたいと思っています。ぜひ皆様、奮ってご参加下さい。

今回の企画は、募集人数を20名に限定させていただきます。
*席には限りがありますので、お早めにお申込みください。


映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念企画
スペシャル・プレ上映セミナー 第1弾
★中国・アジアの時代の
「昇ってゆく生き方」「降りてゆく生き方」


●実施日時:4月5日(月)午後7時30分〜9時30分
※状況により延長する場合があります。

●実施場所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−33−3
(社)降りてゆく生き方 特別会議室

*最寄り駅-地下鉄(東京メトロ)の北参道駅より徒歩3分
*会場までのアクセスは、このブログ記事の最後にGoogleMapと写真でご紹介しています。

●特別ゲスト:瓜生健太郎氏(国際弁護士)
●聞き手:森田貴英映画「降りてゆく生き方」脚本・製作、弁護士)」

●定員:20名限定
●参加費:無料


●お申し込み方法:
「申込みメールアドレス」宛に必要事項を記載頂き、メールでお申し込みください。

●必要事項:
お名前(フルネーム)/住所/携帯電話番号/参加人数

●お申し込みメールアドレス:
pre-45@nippon-p.org

*携帯メールでもお申込みいただけます。

★注意:本編上映はいたしません。

*本セミナーに関するお問合せ先:
info@nippon-p.org

★会場までの道順は以下のGoogleMapと写真でご参照ください。

続きを読む.......

【上映】映画「降りてゆく生き方」の世田谷で上映決定!〜東京

追記:おかげさまで、5月30日(日)の東京都世田谷区上映のチケットは、
午前の部、午後の部、共に前売り/当日、すべて完売いたしました!


多数のお申込み、誠にありがとうございました!
お申し込みが間に合わなかったみなさま、大変申し訳ございませんでした。

しかし!ご安心ください。大盛況につき!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★東京都渋谷区(千駄ヶ谷)にて追加上映が決定しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/05/24.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



★映画「降りてゆく生き方」in 世田谷

■日時:5月30日(日)
【第一部】10:30(開演)/10:00(開場)---完売
【第二部】15:30(開演)/15:00(開場)---完売

■会場:烏山区民センター
(東京都世田谷区南烏山6-2-19/電話:03-3326-3511)
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004109.html

■アクセス方法:
<電車>京王線千歳烏山駅東口徒歩1分

■参加費:
前売り:1,500円
当 日:2,000円
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です(託児所はありません)

★追記:おかげさまで、5月30日(日)の東京都世田谷区上映のチケットは、
午前の部、午後の部、共に前売り/当日、すべて完売いたしました!

多数のお申込み、誠にありがとうございました!
お申し込みが間に合わなかったみなさま、大変申し訳ございませんでした。

しかし!ご安心ください。大盛況につき!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★東京都渋谷区(千駄ヶ谷)にて追加上映が決定しました!
http://www.nippon-p.org/blog/2010/05/24.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■世田谷上映のお問い合わせ:
setagaya530@nippon-p.org

080-5339-9900 (担当:秋田)
※問合せ時間は、10:30〜19:00
※早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。


-------------------------------------------
●主催:「降りてゆく生き方」せたがや上映実行委員会 担当 三井 みほこ
●協 力:世田谷アドベンチャークラブ/ 世田谷ウォーキングフォーラム/世田谷地域デビューの会/地域の「居場所づくり」研究会/ セカンドライフ研究会 / 上町の居座香弥 / 全世田谷野球倶楽部/
笑顔せたがや / おとこの台所 / たつなみ会 / 芦花公園花の丘友の会/健康フォーラムけやき21/幽玄 /ふたば倶楽部 / 近未来生活研究所 / 「蘆花恒春園ドッグランボランティア会 芦花ワンクラブ」

-------------------------------------------
※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。
-------------------------------------------
GoogleMapによる詳細な地図は以下をご参照ください
続きを読む.......

2010年03月27日

独占映像★『「生き方」の祭典』プロローグ/「武田鉄矢」から「みなさんへ」

映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念
『生き方の祭典』〜きっと見つかる、「新しい生き方」の開催を記念して
主演の武田鉄矢さんより「全国のみなさま」へビデオメッセージが届きました!



『生き方の祭典』の詳細&お申込み方法は>>コチラ

★お願い:多くの方々にこの映像をご覧になって頂くために、ホームページ、ブログ、mixi(SNSなど)、Twitter、メールなどで、広めてください。
みなさまのご協力をお願いいたします!


こちらのYouTubeのページに、共有できる各リンクアドレスなどが記載されています。
http://www.youtube.com/watch?v=eEs062LjQpE


速報★映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念〜『「生き方」の祭典』開催決定!

追記:
「午前の部」のチケットは売切れました!

「午後の部」のみお申込み可能です。




おかげさまで、映画「降りてゆく生き方」は、間もなく、上映1周年を迎えます。
この映画は、現在の日本映画界では考えられない数々の手法を行ってきました。
DVDにもならない、TV放映をしない、映画館で上映せず、有料広告も出していません。

しかし、1年を迎えようというロングラン上映にも関わらず、
毎回、上映のたびに全国より多くの方々が会場へ足を運んでいただいております。
また、全国より上映希望のご連絡は絶える事なく、続いております。

これはひとえに、映画にご協力頂いたみなさま、ご鑑賞頂いたみなさまのおかげです。
そこで、皆様への感謝の気持ちを込めまして、公開1周年記念イベントとしまして、

★『生き方の祭典』〜きっと見つかる、「新しい生き方」
を開催いたします!


***************************************
映画「降りてゆく生き方」のモデルとなった方々が、全国から集結!
***************************************
主演の武田鉄矢さん、「奇跡のりんご」の木村秋則さん、「発酵道」の寺田啓佐さん、「べてるの家」の向谷地生良さん、新潟の清水義晴さんなど、「ほんとうの生き方」「いのちの生き方」を実践していて、映画「降りてゆく生き方」のモデルとなった方々が、スペシャルゲストとして、全国から集結します。

特に今回は、NHK「プロフェッショナル」でとりあげられ、無肥料・無農薬の「奇跡のりんご」で全国から熱い注目を集める木村秋則さんの初登壇となります。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/061207/index.html
果たして、どんな感動トークをされるでしょうか。とても楽しみです。

***************************************
映画上映からスペシャルトーク、豪華ゲストによる舞台挨拶あり!
***************************************
(1)映画「降りてゆく生き方」本編の上映
(2)武田鉄矢さん&ゲスト陣による「生き方・スペシャルトーク」
(3)出演俳優&熊木杏里さんによる特別舞台挨拶

といった盛りだくさんの内容となっております。

映画本編を観て、ゲストの方々の生き方トークを聞くことで、
「降りてゆく生き方」の世界や意義を実感でき、
そして、皆さん自身の「新しい生き方」のイメージが
自然と浮かんでくることでしょう。

これほどの方々が一同に会する機会は、これまでありませんでした。
それだけに、申込みが殺到し早期に満員になることが予想されますので、
ぜひともお早めにお申込み下さい。



★映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念特別企画
『生き方の祭典』〜きっと見つかる、「新しい生き方」


■日時:4月18日(日)
【午前の部】11:00(開演)/10:30(開場) ⇒終了予定15:00
【午後の部】15:30(開演)/15:00(開場) ⇒終了予定19:30

■スペシャルトークゲスト
武田鉄矢(主演)
木村秋則(奇跡のりんご)
河名秀郎(無肥料自然栽培の伝道師)
寺田啓佐(寺田本家23代目当主)
向谷地生良(浦河べてるの家)
清水義晴(変革は、弱いところ、小さいところ、遠いところから)
篠田昭(新潟市長)
山口乃子(アネッサクラブ)
山之内義一郎(森をつくった校長)
苅谷俊介(考古学者)

■出演俳優舞台挨拶
武田鉄矢/苅谷俊介/沢田雅美/渡辺裕之/大谷允保/権藤栄作/熊木杏里(主題歌)

■「生き方の祭典」 企画内容
・映画「降りてゆく生き方」本編上映
・特別映像上映
・スペシャルトーク
・俳優舞台挨拶


■1周年記念『生き方の祭典』特設WEBサイト
http://www.nippon-p.org/mov-418.html

■会場:日本青年館 大ホール(神宮外苑)
(東京都新宿区霞ヶ丘町7番1号/TEL.03-3475-2455)
http://www.nippon-seinenkan.or.jp/dai-hall/access.html

■会場アクセス方法:
・JR中央・総武線各駅停車「信濃町」駅より徒歩9分
・JR中央・総武線各駅停車「千駄ヶ谷」駅より徒歩9分
・地下鉄銀座線「外苑前」駅3番出口より徒歩7分
・都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅A2出口より徒歩7分

■料金
前売り:3,000円 (当日:4,000円)

※全席自由席

---------------------------------------------------------------
★お申込み方法★
---------------------------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」、
または「ファックス」でお申し込みください。


必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
・希望時間帯(午前の部 or午後の部)
・ファックス番号(*ファックスでお申込の方)
※ご注意:
「午前の部」はチケット売切れました!
お申込は「午後の部」のみ可能です。


2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください

払込手数料はお客様負担となります。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の
氏名(振込名義)は、同じでお願いします。
振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
★★お申込みメールアドレス★★
-------------------------------------------
anv418@nippon-p.org

追記:
「午前の部」のチケットは売切れました!

「午後の部」のみお申込み可能です。

※携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★★お申込みファックス番号★★
-------------------------------------------
020-4669-1481

上記ファックス番号で送信できない場合は、
03-3441-1264 宛てに、送信願います。

-------------------------------------------
★振込先口座:
-------------------------------------------
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------
■「生き方の祭典」に関するお問い合わせ:

メール→anv418@gmail.com
TEL→080-5055-9991、080-5339-9900、090-9374-6594
早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

★「生き方の祭典」のチラシを以下のURLよりPDFでダウンロードできます。

http://www.nippon-p.org/418.pdf
(A4/片面のみ/1.5MB)
-------------------------------------------
※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。
-------------------------------------------

会場までのアクセスは、以下のGoogleMapをご参照ください。
続きを読む.......

2010年03月24日

【上映】映画「降りてゆく生き方」の江戸川区で上映決定!〜東京

追加情報:スペシャルゲスト&トークが決定!

東京及び関東エリア近郊にお住まいのみなさま!大変お待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
東京(江戸川区小岩)での上映が決定いたしました!

今回の江戸川上映は、平日に開催するために、託児所(要予約)もご用意しました。
しかも!今回は特別に、小学生以下は前売り/当日ともに500円で鑑賞できます。

小さなお子様がいて、普段なかなか映画を観に行く機会ない方々も安心してご鑑賞できます。

『ほんとうの「生き方」を、昭和の佇まい残る下町「江戸川区小岩」で、
一期一会で集まった皆様と一緒に考えたいとこの上映会を開催します。』

<降りてゆく生き方小岩上映会実行委員会スタッフ一同 より>



★映画「降りてゆく生き方」in 江戸川


■日時:3月25日(木)
【第一回上映】10:30(開演)/10:00(開場)*託児あり・要予約
【第二回上映】14:30(開演)/14:00(開場)*託児あり・要予約
【第三回上映】18:00(開演)/17:30(開場)*ゲスト登場&トークあり

■スペシャルゲスト:
寺田啓佐さん(寺田本家23代目当主)
*ゲスト登場&トークは、第三部のみとなっております。
★寺田さんの詳しいご紹介は→コチラ

■特別速報:


映画「降りてゆく生き方」オリジナル・サウンドトラックの上映会場で販売開始!
劇中音楽31曲、熊木杏里による未発表曲の主題歌収録、名曲「友よ」に加え、「発酵と腐敗」「森と自然の話」から武田鉄矢さんのコミカルなセリフまでふくめた、名場面のセリフ収録/歌詞カード付/セリフカード付!
★商品に関して詳しくは>>コチラ
(このCDは、一般CDショップ/通信販売/での販売は行いません。上映会場のみの限定商品です)

■会場:江戸川区小岩アーバンプラザホール
(東京都江戸川区北小岩1丁目17番1号 )
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/bunkachiiki/c_koiwa_urban/guide/index.html

■アクセス方法:
<電車>
・JR総武線「小岩駅」 徒歩15分
・京成電鉄「江戸川駅」 徒歩10分

<バス>
(京成バス)「小岩駅」から〔小72篠崎線 スポーツランド又は一之江駅又は瑞江駅行〕「一里塚」徒歩5分 または「東小岩六丁目」徒歩5分
。⇒バス路線図はコチラ

<駐車場のご案内>
駐車台数 50台/駐車料金 最初の1時間200円、以降 1時間ごと100円 /高さ2.2メートルまで(一部1.9メートルのところがあります)

■参加費:
中学生以上:前売り、当日:1,500円
小学生以下:
前売り、当日:500円
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です
※託児所は事前予約が必要です。ご希望の方は、お申込みの際にお知らせください。

-------------------------------------------
■お申込み方法:
-------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」宛にお申し込みください。
必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
・希望時間帯(第一回上映、第二回上映、第三回上映 いずれか)
・託児所利用をご希望の方は、その旨、人数など記載ください。

2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください
払込手数料はお客様負担となります。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じでお願いします。
振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
■お申込みメールアドレス:
edogawa325@nippon-p.org
携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★振込先口座:
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
(※ 銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------
■お問い合わせ:
メール→edogawa325@nippon-p.org
TEL→090-1856-8721
早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。

 

-------------------------------------------
★江戸川上映実行委員会(公式サイト)
*プレ上映の模様を動画でご覧になれます!
http://www.edogawa.com/koiwanow/

-------------------------------------------
GoogleMapによる詳細な地図は以下をご参照ください

続きを読む.......

速報★スペシャル・ビデオメッセージ〜武田鉄矢(主演)&木村秋則(奇跡のリンゴ)

全国の降りてゆく生き方ファンの皆様、こんにちは。
今回は皆様宛に、スペシャル・ビデオメッセージが届きました!

皆様ご存知のように、映画「降りてゆく生き方」には、原作がありません。
そのかわり、多くの方々の「生き方」から影響を受け、
それらをモデルにして映画の方向性や脚本が作られました。

そんな本編へ影響を与えていただいた、数多くの方々の中に、
いまや国内だけでなく海外からも注目されている
「奇跡のリンゴ」で有名な、木村秋則さんも、そのひとりなのです。


青森県でリンゴ栽培をしていた木村さんは、家族が農薬によって
体調を崩したことをきっかけに、世界でも数少ない
無肥料無農薬によるリンゴ栽培を10年以上前から実践してきました。

米作りなどによる無農薬より遥かに難しいその栽培方法は、
どこにも答えのない、まさに自らの生き方との壮絶な戦いだったのです。

木村秋則さんのリンゴと出逢った、本作の脚本・プロデューサーの
森田さんはこう言っています。

---- ★---- ★---- ★---- ★---- ★---- ★----

『次の時代の新しい生き方を映画で示したい。
しかし、一体それはどんな「生き方」なのだろうか?

そんなときに、私たちの目の前に偶然現れたのは、ひとつの「りんご」だった。
その香りは力強く、かじってみると生命の詰まった味であった。
それが、木村秋則さんの作った「奇跡のりんご」なのであった。

りんごは、食べるうちに、私に「生き方」というものを感じさせてくれた。
肥料も農薬も一切使わずに作られた奇跡のリンゴは、
私たちに、どんな映画をつくるべきかも教えてくれたのであった。

そこから、私たちの映画づくりは、新しい転換点を迎えたのであった』

---- ★---- ★---- ★---- ★---- ★---- ★----

そんな、木村さんも、映画「降りてゆく生き方」に魅了され、
是非、多くの方々に観て頂きたい、多くの方々にこの作品を広げたい、と
ビデオメッセージを贈って頂きました。

また、主演の武田鉄矢さんも、映画のモデルのひとりである
木村さんの生き方をみなさんに知って欲しいと、ビデオメッセージを
贈っていただきました。

すでに映画をご覧になった、皆様。
これからご覧になる予定の皆様、
そして、この映画を多くの方に伝えたいと願っている方々に、
是非、ご覧頂きたいと思います。



★武田鉄矢(主演)&木村秋則(奇跡のリンゴ)
〜スペシャル・ビデオ・メッセージ

*ブログやSNS、Twitterをご利用の方は、YouTube経由による共有(貼付け)できます。

  ★YouTubeへのリンクはコチラ
  ★関連情報(書籍など)はコチラ


2010年03月23日

【上映】映画「降りてゆく生き方」の富山県で初上映決定!

富山県及び北陸エリア近郊にお住まいのみなさま!大変お待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
富山県での初上映が決定いたしました!



★映画「降りてゆく生き方」in 富山

■日時:5月23日(日)
【第一部】10:30(開演)/10:00(開場)
【第二部】14:30(開演)/14:00(開場)

■会場:富山県教育文化会館 大ホール
(富山県舟橋北町7-1/電話:076-441-8635)
http://kenminkaikan.com/kyobun/map.htm

■アクセス方法:
<電車>JR富山駅より徒歩15分
<バス>富山市役所前バス停より8分
<徒歩>県庁前電停より徒歩4分
<車>富山ICより車で15分

■入場料:
前売り:1,500円
当 日:2,000円
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です(託児所はありません)

-------------------------------------------
■お申込み方法:
-------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」宛にお申し込みください。
必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
・希望時間帯(第一部、第二部 いずれか)

2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください
払込手数料はお客様負担となります。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じでお願いします。
振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
■お申込みメールアドレス:
toyama523@nippon-p.org
携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★振込先口座:
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
(※ 銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------

●主催:「降りてゆく生き方」上映実行委員会 富山

■お問い合わせ
076-407-0888 (ロイヤルプリンセス)
http://www.healing-rp.com/index.html
問合せ時間は、10:30〜19:00
早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

富山上映に関するお問合せメール:toyama523@nippon-p.org

※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。

-------------------------------------------
GoogleMapによる詳細な地図は以下をご参照ください
続きを読む.......

速報★3月25日(木)映画「降りてゆく生き方」江戸川上映に、寺田本家、ゲスト登壇決定!


 

「降りてゆく生き方」の作品本編へ多大な影響を与えた
「発酵道」の著者であり、千葉県神崎町の酒蔵「寺田本家」の蔵主である、
寺田啓佐さん
(寺田本家23代目当主)が、
3月25日(木)映画「降りてゆく生き方」江戸川上映に
ゲストとして登壇
することが決定しました!
(*第三部のみです)

映画「降りてゆく生き方」を観て、寺田本家のお話を聞いて、
映画の感動をさらに深めていくという、とてもぜいたくな企画が実現です!

●寺田本家に「武田鉄矢さん」や「斎藤一人さん」(納税額日本一)も夢中!

  「降りてゆく生き方」に主演している武田鉄矢さんは、寺田啓佐さんの「発酵道」にたいへん感銘を受け、ラジオで取り上げたり、テレビで寺田啓佐さんと対談まで行い、「発酵」というものの奥深さのとりことなっています。
そして、「納税日本一」として有名な斎藤一人さんも、寺田啓佐さんに魅力を感じ、足しげく寺田本家に通っておられます。 こうして「発酵道」は、いま、全国的な反響を呼んでいるのです。


●大注目の「発酵」が凝縮されている、映画「降りてゆく生き方」

そもそも、みなさん「発酵」って、ご存知ですか?
それは、微生物たちの働きによって有用な食べ物をつくることです。お酒も、味噌も、醤油も、納豆も、チーズも、ヨーグルトも、みんな目に見えない「微生物」たちの「発酵」によって出来ているのです。

本物の発酵食品は、人間の体にとても良いのです。そんな「発酵」は、
「人間の生き方のヒントがある!」「発酵が人類や地球を救う!」ということで、
いま世間から注目され始めています。発酵の重要性に着目された寺田本家さんのお酒は、飲むと体の調子がよくなる、楽しく飲める、と全国でも大人気です。
そんな「発酵」の素材が濃縮されてちりばめられているのが、まさに映画「降りてゆく生き方」なのです。

●世界が大不況なのに「寺田本家」は大盛況!
100年に1度の大不況といわれている昨今の経済状況のなかで、寺田本家は全国から殺到する注文や問合せで大盛況となっています。
お金だけに着目しない、本当に大切なことって何なんでしょう?
なぜ、寺田本家はこれほど多くの人に注目されているのでしょう?

映画「降りてゆく生き方」へ影響を与えた、寺田本家のお話にご注目ください!
ご注意:寺田本家さんの登場、トークは、第三部のみです。

>「江戸川上映」の詳細とお申込み方法はコチラ


2010年03月22日

【上映】★映画「降りてゆく生き方」in 沖縄 〜「降りてゆく生き方」シンポジウム〜




沖縄にお住まいの皆様!
大変長らくお待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
沖縄での上映が決定いたしました!
さらに、ゲスト&参加者とのパネルディスカッション&トークも実施いたします!



★映画「降りてゆく生き方」in 沖縄
〜「降りてゆく生き方」シンポジウム〜


■日時:4月24日(土)
■時間:15:00(開演)/14:30(開場)

■会場:浦添市てだこホール 大ホール
(沖縄県浦添市仲間1-9-3)
http://www.tedakohall.jp/data/access.html

■アクセス方法:
<バス>
・バス停「美術館前」
那覇バスターミナル発 : 55番 牧港線、56番 浦添線
馬天営業所発 : 91番・191番 城間線  
 
・バス停「大平」 「浅野浦」
那覇バスターミナル発 : 90番 知花線、98番 琉大線、88番 宜野湾線、112番 国体道路線
交通広場(おもろまち)発 : 290番知花おもろまち線、298番琉大おもろまち線、288番宜野湾おもろまち線

<車>空港から国道330号線(バイパス)北へ12km、約30分

<駐車場のご案内>
浦添市てだこホール専用の駐車場はございませんが、浦添市カルチャーパーク内の駐車場(地図Pマーク表示部分)をご利用いただくことは可能です。


■当日のプログラム
【第一部】 映画「降りてゆく生き方」上映

14:30 開場
15:00 開演、映画「降りてゆく生き方」上映
17:15 上映終了

【休憩(15分)】

【第二部】 「降りてゆく生き方」シンポジウム
17:30 パネルディスカッション
18:40 フロア(来場者)との対話
19:00 終演

~~~~~~~~~~~~~
■パネリストの紹介
~~~~~~~~~~~~~


清水 義晴 氏
「降りてゆく生き方」エグゼクティブ・プロデューサー、
「えにし屋」主宰

1949年新潟市生まれ。1975年に父の後を受け継ぎ博進堂の代表取締役となり、企業教育、デザイン、アートなど様々な事業を興す。1994年に「えにし屋」を設立。ネットワーク型シンクタンクのきょてんとして地域おこしや新事業創造の支援活動に力を入れる。安塚町雪国文化村構想の立役者。2006年、和歌山で講演中に脳出血で倒れ、車椅子の生活に入るも、多くの人の支えと情熱によって元気を取り戻し、映画「降りてゆく生き方」のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるなど、精力的に活動を続けている。
 
川畑 保夫 氏
(株)沖縄教育出版 代表取締役


ウコンなどの健康食品、自然素材を活かした化粧品の通販で成長を続ける沖縄教育出版。目指してきたのは共に学び友に成長する人間尊重の経営。イキイキと働ける楽しい職場づくりを社員全員で実現する。また、書籍「日本で一番大切にしたい会社2」に紹介される。
 
 

久高 学 氏
うちな〜て〜ふぁ〜笑い学会副会長、
那覇新都心倫理法人会会長


昭和36年生まれ。昭和62年愛媛大学医学部卒業、琉球大学第二外科勤務、平成11年那覇市立病院勤務、平成15年医学博士取得、平成21年浦添市経塚にDr.久高の「マンマ屋クリニック」を開業。座右の銘は「大樹深根」。趣味は飲む打つかうの三拍子、健康のためにウコンを飲み、原稿のためにワープロを打ち、家ではグッピーをかっている。RBCラジオ、番組シャキッとiで、「Dr久高の患者学」に出演中(火曜日朝7時35分)。
 
石原 絹子 氏
NPO法人コミュニティおきなわ 代表理事


専門分野はNPOセクターの研究(地域福祉とNPO、NPO・行政・企業とのパートナーシップ)。2007年から沖縄女子短期大学非常勤講師(地域福祉・コミュニティ演習)、沖縄国際大学非常勤講師(地域行政とNPO、NPO・NGO入門)を努める。1994年から市民活動団体「コミュニティおきなわ」を主宰し、2001年NPO法人を取得。代表理事を務める。著書には「このシマに、ず〜っと住み続けるために」(NPO法人コミュニティおきなわ)2009年など。


~~~~~~~~~~~~~~~~
■コーディネーターの紹介
~~~~~~~~~~~~~~~~

森田 貴英 氏
映画「降りてゆく生き方」脚本・プロデューサー、弁護士


メディア、エンタテインメント分野の専門家として、日米のテレビ、ゲーム、映画、音楽、出版、スポーツなど多様な領域において、法律、契約、権利等のアドバイスに加え、ビジネス的観点も含んだ戦略立案を展開。また、ファイナンスに特化した弁護士として、さまざまな企業の事業戦略立案、買収案件、資金調達を含む事業コンサルティング業務に従事。そしてこのたび映画「降りてゆく生き方」の企画、脚本、製作を手掛け、まちづくりに取り組む方々をはじめとする200名以上への取材インタヴュー、300冊以上にのぼる書籍のリサーチ、1,700名を超える一般公募の参加者全てとの対話を決行したオーディションを経て、2009年4月より本映画の上映を展開中。
 

---------------------------------------
■参加費:
---------------------------------------
一般:前売り:2,500円、当日:3,000円
学生:前売り:1,500円、当日:2,000円
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です(託児所はございません)

-------------------------------------------
■お申込み方法:
-------------------------------------------

以下の「メール」、または「電話」でお申込みください。

1)電子メールでの申し込み
以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」宛にお申し込みください。
必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム、ふりなが)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数(一般、学生)

入場チケットは、上映会当日に会場受付にて清算、受け渡しいたします。

-------------------------------------------
★お申込みメールアドレス:
okinawa424@nippon-p.org

※携帯メールからのお申し込みも可能です。
-------------------------------------------

2)電話での申し込み
098(866)4779 【降りてゆく生き方シンポジウム事務局/(株)沖縄教育出版】

-------------------------------------------
■お問い合わせ:
メール→okinawa424@nippon-p.org
TEL→098(866)4779

■主催:沖縄県経営品質研究会
沖縄県経営品質研究会は、映画「降りてゆく生き方」を応援しています。


※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど、(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を今後貴殿宛に配信いたします。

★詳しい地図は以下のGoogleMapをご覧ください。

続きを読む.......

2010年03月21日

速報★映画「降りてゆく生き方」オリジナル・サウンドトラック発売決定!〜熊木杏里の書き下ろし/本編の名場面のセリフ収録




全国の映画「降りてゆく生き方」ファンのみなさま朗報です!

本作のオリジナル・サウンドトラック(CD)が
発売決定いたしました。


DVDにならない、TVでも放映しない、武田鉄矢主演 映画「降りてゆく生き方」。
しかし、遂にあなたの手に「降りてゆく生き方」の世界が手に入ります!
しかも!ありきたりの音楽だけのサウンドトラックではありません。
「降りてゆく生き方」ならではの、作品となっております。

企画テーマは、『もうひとつの「降りてゆく生き方』です!


・武田鉄矢さんが映画の中で歌っている部分〜インストまで全て収めた「友よ」完全収録!

・映画の中で人気の名場面のセリフを多数収録(発酵と腐敗/森と縄文人の話、など)

・音楽は全て映画の流れにそったストーリー構成

・劇中の全曲&未発表曲により、豪華全31曲収録

・熊木杏里さんによる、主題歌「ぼくらのあり方」収録(シングルCD販売終了)

・「ぼくらのあり方」「友よ」歌詞カード付

・名場面のセリフをブックレットに収めました!

・ジャケット裏面は未公開写真を採用。


そして!このCDの発売日は、
3/22(月・祝)八王子上映の会場から販売がスタートします!



詳しい情報は、>>オリジナル・サウンドトラック特設ページをご覧ください!

3/22(月・祝)八王子上映の詳細は、こちら!




2010年03月15日

映画「降りてゆく生き方」のTwitter(ツイッター)

映画「降りてゆく生き方」の最新上映スケジュールを
Twitter(ツィッター)でもチェックできます!

http://twitter.com/oriteyukuikikat

いままで、「降りてゆく生き方」に関する情報を、つぶやりたり、告知して頂いた方、プレ上映に参加された方、本編上映を主催/協力された方、そして、映画をご覧になった方は、フォローさせていただきますので、Twitterのダイレクトメッセージ宛にご連絡ください。
(*このアカウントはテスト運営中です。)

★上映リーダーの「チェンマイさん」のTwitterはコチラ!
http://twitter.com/chenmaiw


2010年03月13日

【上映】映画「降りてゆく生き方」の岡山県初上映決定!

中国エリア及び山陽エリア近郊にお住まいのみなさま!大変お待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
岡山県での初上映が決定いたしました!



★映画「降りてゆく生き方」in 岡山


■日時:4月24日(土)
【第一部】10:00(開演)/9:30(開場)
【第二部】13:30(開演)/13:00(開場)

■会場:高梁総合文化会館 大ホール
(岡山県高梁市原田北町1212番地 )
http://www.city.takahashi.okayama.jp/view.rbz?nd=254&of=1&ik=1&pnp=23&pnp=150&cd=794

■アクセス方法:
<電車>JR伯備線備中高梁駅、下車徒歩約7分
<自動車>賀陽インターより国道484号線を西へ約15分

■入場料:
前売り:1,500円
当 日:2,000円
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です

-------------------------------------------
■お申込み方法:
-------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」宛にお申し込みください。
必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
・希望時間帯(第一部、第二部 いずれか)

2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください
払込手数料はお客様負担となります。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じでお願いします。
振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
■お申込みメールアドレス:
okayama424@nippon-p.org
携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★振込先口座:
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
(※ 銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------
■お問い合わせ<電話>
0866-22-2091(GREENDAY2010事務局)
080-5339-9900(担当:秋田)
早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。

 

-------------------------------------------
GoogleMapによる詳細な地図は以下をご参照ください
続きを読む.......

2010年03月10日

速報★「降りてゆく生き方」プレ上映セミナー in 烏山(世田谷)



映画「降りてゆく生き方」について、その制作意図や企画内容などの説明受けながら、参加者がそれぞれのおもいを率直に語りながら、一度、原点に返ります。

つまり、これからの人生を考えてみるということも大変重要なことではないでしょうか。
そんな学びと希望のセミナーを開催したいと思っています。
皆様のご参加をお待ちしております。



★「降りてゆく生き方」プレ上映セミナー in 烏山(世田谷)

開催日:3月12日(金)
時間:18時30分〜21時30分(先着30名)

*時間は延長になる場合がございます。

場所:烏山区民センター3階*第二会議室
(東京都世田谷区南烏山6-2-19 )
アクセス:京王線千歳烏山駅東口徒歩1分
参加費:おひとり¥100

スペシャルゲスト:森田貴英
(映画「降りてゆく生き方」脚本・製作)

申込み方法:
以下の電子メール宛へ「お名前」「人数」「連絡先」を記載してお申込みください。
setagaya.jyouei.jikkouiinnkai@gmail.com

担当:三井美穂子、中山靖隆、真貝高三

注意:プレ上映セミナーでは、映画本編の上映は行いませんが、
映画製作の原点ともいえる各地で活躍する方々のインタビュー映像や
一般未公開のダイジェスト映像/ニュース映像などをご覧いただけます。
(内容は、変更する場合があります)

主催:「降りてゆく生き方」世田谷実行員会
協力:世田谷「居場所づくり研究会」、NPO法人笑顔せたがや

★主催者よりお知らせ:
2010年5月30日(日)に、烏山区民センターにて、
映画「降りてゆく生き方」の本編上映を予定しております。

会場までの詳しい地図は以下のGoogleMAPをご参照ください。

続きを読む.......

発酵トークライブ in お蔵フェスタ(寺田本家〜千葉県神崎町)




「醗酵道」で注目を集める「寺田本家」の寺田啓佐さんと、その純米酒・玄米酒をモデルとしてつくられて大好評の映画「降りてゆく生き方」。

そのプロデューサー・脚本の森田貴英さんと、寺田本家23代目当主・寺田啓佐さんが、「お蔵フェスタ」にて、「発酵トーク」を行います。

「降りてゆく生き方は、醗酵する生き方なのです!」
寺田さんも森田さんもそろってこうおっしゃいます。

どうやったら醗酵する生き方ができるのか?
腐敗する生き方との境目は?
聞き応えタップリの醗酵トーク、ぜひお見逃しなく!


★発酵トークライブ in お蔵フェスタ

日程:2010年3月14日(日)
時間:午後2時30分〜3時
場所:寺田本家旧蔵
(寺田本家〜千葉県神崎町)

●「お蔵フェスタ」に関する詳しい場所・アクセス方法・内容等は以下のサイトをご覧ください。
http://www.teradahonke.co.jp/index.htm

2010年03月08日

【上映】映画「降りてゆく生き方」の八王子上映決定!〜東京都

関東エリアにお住まいのみなさま!大変お待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
東京都(八王子市)での上映が決定いたしました!

追加情報-1:スペシャルゲスト&トークが決定!
追加情報-2:映画の名場面を多数収録した豪華31曲入りのオリジナル・サウンドトラックが、八王子上映会場より販売スタートします!(熊木杏里さんによる主題歌/友よ/ほか収録)


 ★映画「降りてゆく生き方」in 八王子

■日時:3月22日(月・祝)
【第一部】10:30(開演)/10:00(開場)*ゲスト登場&トークあり
【第二】14:30(開演)/14:00(開場)*ゲスト登場&トークあり
【第三】18:00(開演)/17:30(開場)*ゲスト登場&トークあり

■スペシャルゲスト:
寺田啓佐さん(寺田本家23代目当主)
*ゲスト登場&トークは、
全ての上映ごとにあります(第一部/第二部/第三部)


■特別速報:


八王子上映会場より、映画「降りてゆく生き方」オリジナル・サウンドトラック(CD/31曲入り/主題歌収録/名場面のセリフ収録/歌詞カード付/セリフカード付)の発売を開始します!
★商品に関して詳しくは>>コチラ
(このCDは、一般CDショップ/通信販売/での販売は行いません。上映会場のみの限定商品です)

■会場:八王子市芸術文化会館 いちょうホール
(東京都八王子市本町24番1号/Tel.042-621-3001)
http://www.hachiojibunka.or.jp/icho/top.htm

■アクセス方法:
徒歩: JR八王子駅北口から13分
バス: JR八王子駅北口6〜10番・京王線京王八王子駅2,3番のりば
「横山町三丁目」または「八日町一丁目」下車徒歩3分

■参加費:
前売:1,500円、当日:2,000円
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です

追記(3/21):まだ、前売り、当日ともに、若干の余裕がございます。

-------------------------------------------
■お申込み方法:
-------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」宛にお申し込みください。
必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
・希望時間帯(第一部、第二部、第三部 いずれか)

2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください
払込手数料はお客様負担となります。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じでお願いします。
振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
■お申込みメールアドレス:
hachi322@nippon-p.org
携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★振込先口座:
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
(※ 銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------
■お問い合わせ:
メール→hachi322@nippon-p.org
TEL→090-9374-6594

早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。

-------------------------------------------
GoogleMapによる詳細な地図は以下をご参照ください

続きを読む.......

2010年03月04日

『土から平和へ』出版記念 みんなで起こそう農レボリューションの集い

全国の「降りてゆく生き方」ファンの皆様にお知らせです。

「降りてゆく生き方」を応援して下さっている加藤登紀子さんや、
スペシャルプレ上映に参加された高坂勝さんも参加されるイベント、
「『土から平和へ』出版記念 みんなで起こそう農レボリューションの集い」
が実施されます。


映画「降りてゆく生き方」の森田プロデューサー、
上映リーダーのちぇんまいも、参加することになっています。

農的生活に関心のある方、ぜひご参加ください!


■3/6『土から平和へ』出版記念
みんなで起こそう農レボリューションの集い

http://mimiwosuma.exblog.jp/13722577/

昨年11月に刊行された書籍『土から平和へ』(塩見直紀と種まき大作戦編著/コモンズ刊)は、総勢70人の農にかかわる方々にメッセージをいただいて、まとめられた本です。この本の中には、それぞれの熱い思いがギュッと凝縮されていて、読む者に感動と、次なるアクションへのきっかけを与えてくれます。
この本の出版を記念して、本に登場している有機農家さんや半農半X実践者の方々、農を暮らしに取り入れている様々な人たちと、一般のみなさんと交流する集いを開催いたします。

■開催日:3/6(土)16時半〜18時半(16時開場)

■場所:YMCAアジア青少年センター9階国際ホール(千代田区猿楽町2-5-5)
*水道橋駅東口より徒歩5分・御茶ノ水駅と神保町駅からも徒歩可

■参加費:3000円(食事、1ドリンク込)、定員100名
有機農家さんが丹精込めて作った食材を、下北沢GAIA食堂が料理します。
飲みものの追加は、各自負担になります。

★お申し込み方法
・店頭(3 階)、電話、メールまたは下記FAXにてお申し込み下さい。
・お申し込み後、1週間以内に店頭または下記郵便振替口座にて料金をお支払い下さい。尚、1週間を超える場合は、改めてお申込みをお願いいたします。

■振込先:郵便振替口座 00140-6-367207
加入者名:Gaia の通販
郵便振替口座でお支払いの場合、振込用紙の控えが、チケットとなりますので、当日必ずご持参下さい。
備考欄に「3/6 イベント代」と記載していただきますようお願いします。

【お申し込み/お問い合わせ】
食とからだの古本と新本を扱う本屋さん オーガニックブックスみみをすます書店
東京都千代田区神田駿河台3-3-13GAIAお茶の水店3階
tel:03-3219-4865 e-mail:info@gaia-ochanomizu.co.jp

■当日参加予定の著者
・加藤登紀子(歌手・「種まき大作戦」世話人代表)
・Yae(半農半歌手・「種まき大作戦」実行委員長)
・宇都宮俊文(無茶々園/愛媛県)
・山木幸介(三つ豆ファーム/千葉県)
・井上なつめ(穀物菜食と自然体験の宿「なかや」/長野県)
・久保木真理(「おかげさま農場」勤務/千葉県)
・浅野祐海・満喜(自然農実践者/茨城)
・きくちゆみ(半農半平和活動家/千葉)
・伊藤志歩(野菜のセレクトショップ「やさい暮らし」/東京都)
・高坂勝・早苗(オーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」/東京)
・田中利昌(「種まき大作戦」カメラマン)
・神澤則生(「種まき大作戦」実行委員会 事務局長/NPO法人トージバ 事務局長)
・ハッタケンタロー(「種まき大作戦」実行委員会 企画・運営責任)
・吉度日央里(オーガニック系編集者・「種まき大作戦」出版部門編集長)

版元
・大江正章(コモンズ代表・「地域の力」著者)
(敬称略)※参加者は変更する場合もございます。


続きを読む.......

2010年03月02日

【上映】映画「降りてゆく生き方」の名古屋上映決定!〜愛知

名古屋及び関西エリア近郊にお住まいのみなさま!大変お待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
愛知県(名古屋)での上映が決定いたしました!

★「ほんとうの生き方を求めて!」
映画「降りてゆく生き方」は、人と人が出会う中で、孤立するのではなくて、他者や自然に生かされていることに気付き、新しい生き方に目覚めて、つながっていく物語です。
だから私たちは、本映画を通じて、人と人が出会い、つながり、交流することで、より多くの人を笑顔にし、そしてまちを元気にしたいと願っています。
(NPO 玄米おむすびの会)



★映画「降りてゆく生き方」in 名古屋


■日時:4月10日(土)
【第一回上映】10:00(開演)/9:30(開場)
【第二回上映】13:30(開演)/13:00(開場)

■会場:名古屋市青少年文化センター(アートピア) 11階ホール
(名古屋市中区栄三丁目18番1号  ナディアパーク内/052-265-2088)
http://www.h6.dion.ne.jp/~artopia/koutsuu/index.html

■アクセス方法:
・地下鉄/ 名城線・東山線「栄」駅下車。南へ徒歩7分
・名城線「矢場町」駅下車。6番出口より西へ徒歩5分
・名古屋駅から地下鉄東山線、藤が丘行にて2つ目の駅、「栄」下車 徒歩7分

■参加費:
前売(1,500円)、当日(2,000円)
※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にお伝えください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です

-------------------------------------------
■お申込み方法:
-------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」宛にお申し込みください。
必要事項:
・お名前(代表者フルネ−ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
・希望時間帯(第一回上映、第二回上映 いずれか)

2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください
払込手数料はお客様負担となります。
お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の氏名(振込名義)は同じでお願いします。
振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
■お申込みメールアドレス:
nagoya410@nippon-p.org
携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★振込先口座:
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
(※ 銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------
上映会の後には、映画を観て感じたこと、気付いたことを
共有すべく「大縁会(大宴会)」を開催します。


定 員: 100 名
参加費: 2500円
時 間: 17:30〜19:30
会 場: レストラン宙(そら)/(ナディアパークビジネスセンタービル8階)
事前申し込み:
nagoya410@nippon-p.org
090-5628-0136(織田)

-------------------------------------------
■お問い合わせ:
メール→nagoya410@nippon-p.org
TEL→090-5628-0136(織田)
早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

※映画「降りてゆく生き方」に関するメールマガジンなど
(社)降りてゆく生き方から電子メールによる告知・連絡等を
今後貴殿宛に配信いたします。

-------------------------------------------
GoogleMapによる詳細な地図は以下をご参照ください
続きを読む.......