2010年08月19日

夏休み特別企画★映画「降りてゆく生き方」&木村秋則特別講演〜フォトレポート

これからの「生き方」を見つめ直し、「いのち」の大切さを考えてもらうために、夏休み特別企画として『いのちのメッセージ』を(新潟県新潟市にて)実施いたしました。
おかげさまで、全国から多くの方々にご来場頂き、当日来場者数は1,000人を突破いたしました。



映画「降りてゆく生き方」の上映に加え、奇跡のリンゴで有名な「木村秋則さん」の特別講演という、豪華2部構成(1日2回実施)にて体感していただきました。また、映画から生まれた純米酒『森乃司』を作られた新潟市の酒蔵「今代司」を会場に人数限定で交流会も実施。参加者に加え、木村秋則さんや新潟市長も参加し、多くの方々が美酒と会話を堪能されました。

映画館で上映せずDVD化もされないのに全国から人が殺到する「降りてゆく生き方」。
世界で初めて肥料も農薬も一切使わない自然栽培でリンゴを作った「木村秋則さん」。

まさに、奇跡のコラボレーションの実現!

開演前より長蛇の列となるほどの「満員御礼」となった、当日の模様を恒例のダイジェスト・フォトレポートでお伝えします。



会場は、新潟市民であれば知らない人はいない、というほど有名な「りゅーとぴあ」(新潟市民芸術文化会館)。夏休み特別企画として、新潟市の全面協力で実現いたしました。



会場入り口には、開演前よりこの日を待ちわびた方々により、長蛇の列となりました。




まるでジブリ映画のようにどこまでも続く来場者の列!



来場者の世代も、こどもから大人まで様々な方々にお越しいただきました。



カメラを抱えていたスタッフが「どこまで続いているのだろう?」と驚いたそうです。



館内の建物を曲がっても曲がっても来場者の列が続いています。



有料の広告宣伝も一切行わず、映画館でもなければ東京でもありません。
しかも!この日は平日です!お盆休み明けの仕事初めの初日!
これぞまさに奇跡の映画、奇跡の企画!



さあ、いよいよ開場です!
みなさん嬉しそうに館内へ進みます。

ところで、写真をご覧になって何か気がつきませんか?
ヒント:来場者の性別。そうです!女性がとても多いですよね。

映画「降りてゆく生き方」は、
全国の女性から圧倒的な支持を受けているのです。




ファッションや流行だけでなく、あらゆることに敏感に時代をキャッチするのは、いつの時代もやはり女性なのでしょうか。来場される女性層の世代も驚くほど幅広いです。
有料広告などを行っていないので、これこそ本物のクチコミ現象なのです。



夏休み期間ということもあり、小さなおこさまと一緒に来場される方もいらっしゃいました。映画「降りてゆく生き方」では、基本的にどこの会場でも年齢制限は一切行っておりません。



日本には、家族でこどもと一緒に楽しめる映画や、まして講演会やセミナー企画は非常に少ないのが現状です。ところが、この日の会場では、親子で来場される方も沢山いて、元気に走り回っていました。



写真上は、珍しい角度ですが、客席の上から撮影しています。
開演前の来場中の会場雰囲気はこんな感じでした。



それではいよいよ!開演です!



映画「降りてゆく生き方」の上映、木村秋則さんの特別講演を実施。
休憩を挟みながらも、かなり長時間の企画でしたが、ほとんどの方が席を立つ事がありませんでした。



この模様は、翌日の地元新聞「新潟日報社」の朝刊でご紹介いただきました。



当日は、映画や特別講演に加え、数々のスペシャル・ゲストが登壇しました。
新潟県出身の大桃美代子さん(タレント・女優)は、華やかな赤いドレスで司会進行をつとめていただき(写真中央)、シークレットゲストとして駆けつけてくれた出演俳優の方から、映画「降りてゆく生き方」のプロデューサー「森田貴英」さん(写真右)の紹介で、地元で酒蔵をかまえる今代司酒造の山本さんが、映画に登場する本物純米酒「森乃司」と一緒に登壇(写真左)し、お酒が生まれた貴重なエピソードも明かされました。



実は、大桃美代子さんは地元魚沼市で実際に無農薬でお米作りを実践しています。
春に行われた映画「降りてゆく生き方」の1周年記念(4/18)をきっかけに、木村さんとの交流が広がり、前日入りした木村さんから大桃さんの田んぼを農業指導してもらっていたのです。

写真左より:森田貴英さん(映画「降りてゆく生き方」脚本・プロデュース)/ 大桃美代子さん(タレント・女優)/木村秋則さん(奇跡のリンゴ)/赤川修也さん(映画「降りてゆく生き方」撮影監督)

木村さんのその的確な指導と奥深い話から大桃さんは大変感動して、当日の会場では「いまは無農薬でお米を作っていますが、来年は木村さんからの学びを実践するためにも、無肥料による自然栽培にチャレンジします!」とステージで宣言されていました。

木村さんの特別講演では、過去のリンゴ栽培による苦労話だけでなく、農業の本質をついた数々の貴重なお話が語られました。木村さんはお米も作られていますが、それだけでなく、木や土や植物や自然界のことをなんでも知っています。

特別講演では、全国や世界から講演や指導依頼が殺到する、
いわゆる『木村農法』の一部が明かされたのです!


特に印象的なのは、日本は化学肥料の使用率が世界1位であること。
そして、エコという言葉が使われるように、世界中が問題にしている温暖化の主な原因の1つに農業での化学肥料が問題であることを指摘しています。

これは、先頃報道された読売新聞の記事でも報じられました。

======== 以下、読売新聞より引用 ======================

一酸化二窒素(N2O、亜酸化窒素)という温室効果ガスの大気中濃度が1950年代から急増しており、その主な発生源は窒素肥料が散布された農耕地であることが、南極などの雪氷内に閉じこめられた過去の大気の解析で明らかになった。洋研究開発機構・地球環境フロンティア研究センターなどによる分析結果で、人口増に伴う農耕地の拡大のほか、化学合成された窒素肥料の普及と過剰散布も背景にあると考えられるという。

==============================================

化成肥料によって様々な植物栽培の効率化がもたらされて来ていたのですが、この窒素肥料が地球温暖化に大きな影響を与えています。窒素肥料を多く土壌に与えると土壌中の微生物たちは分解し、一酸化窒素など窒素酸化物を放出。これは特に微生物や肥料が非常に過剰な状態で、嫌気性の反応が起こる"脱窒"が起こる際に一酸化窒素を発生させるようです。

一酸化窒素の温室効果は二酸化炭素CO2の300倍もあり、分解にも120年というとても長い時間がかかるという、実はかなり悪質な物質であります。

ただ単に、健康だけでなく地球そのものの未来に影響を与えている化学肥料。もはや農業という分野だけの問題ではありません。木村さんの推奨する自然栽培農法は、作物だけでなく、生命とって最も大切なことは『「土」を見直す』という根源的なことを世界中へ伝え、実践し、指導されています。それこそ、「いのち」を見つめ、「生き方を見直す」ことなのかもしれません。

「おとなの生き方が変われば、こどもの未来も変わる」



木村さんは当日の午前中から過密スケジュールの合間に、新潟市の農家である宮尾さんの田んぼへ農業指導へ足を運びました。宮尾さんの誘いで地元の若い農家が集まって感激したそうです。そして、宮尾さんも自然栽培へチャレンジします!と、来場されたステージへ登壇していただきました。

映画「降りてゆく生き方」の上映、関連企画をきっかけに、全国で多くの人たちが渦のように素晴らしいつながりが広がっていいます。これから「どう生きるか」。そんなことを考える方も多いのではないでしょうか。そして、すでに仕事やプライベートなど、どんどん実践している人たちがいます。
そんな手応えを実感した、夏休み特別企画「いのちのメッセージ」でした!


最後に、人数限定により新潟市の酒蔵「今代司酒造」にて、大交流会を実施しました。
お酒の好きなかたには、特にたまらない企画だったようで応募殺到でした。



映画「降りてゆく生き方」を実際に撮影した酒蔵に、映画鑑賞後にお酒を飲み、
お米を食べて、語り明かす!笑顔にならないはずはありません!



もちろん、スペシャルゲストの方々も交流会へ参加しました。

写真左より:木村秋則さん(奇跡のリンゴ)/森田貴英さん(映画「降りてゆく生き方」脚本・プロデュース/石山範夫さん(秋田県大潟村にて自然栽培のササニシキを作っている農家さん)/篠田昭さん(新潟市長)。

特に、石山範夫さんは秋田県からなんと6時間以上も車を走らせ会場へ駆けつけていただき、交流会へも参加していただきました。地元秋田県にて木村農法をすでに実践し、無農薬はもちろん無肥料で見事なササニシキを作っている方です。
このお米は「降りてゆく生き方」のスタッフも魅了され、全員食べています!
さらに映画から生まれた「森乃司」もこのお米で作られました。そのあまりの美味しさに米どころ新潟である今代司の山本さんは「こんなに美味しいお米は食べた事がない!」と絶賛しています。




新しい出会いと交流、美味しい飲み物と食べ物を堪能し、
「いのち」に乾杯した交流会でした!

コメント

こんばんは。そして、初めまして。 10月10日に三重県で初上映させていただく「いのちと心を守る鈴鹿市民の会」のものです。当地も様々な分野、ボランティア・グループの方々が協力し、集まり、この映画の本番上映日を心待ちにしています。 この映画を通して命の尊さ、人と人との絆、与えられている自然の大切さを訴えていけたらと思います。心の応援をよろしくお願いしま〜す。
used mbt shoes for sale 夏休み特別企画★映画「降りてゆく生き方」&木村秋則特別講演〜フォトレポートへのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. mbt shoes korea http://www.ufo-toollight.com/mbt-shoes-sale-singapore-mbt-shoes-korea.html
hermes belt how to tell if fake 夏休み特別企画★映画「降りてゆく生き方」&木村秋則特別講演〜フォトレポートへのコメント投稿 : 映画「降りてゆく生き方」公式ブログ mobile ver. hermes bags outlet http://www.datafactso.nl/hermes/hermes-bags-outlet-handbags-for-men-.html

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)